アジェンダSC 防蟻剤

アジャンダSCトップ

※アジェンダはバイエルクロップサイエンス株式会社の登録商標です。

ユニークな伝播効果でシロアリ防除

ドミノ方式で伝播する

ドミノ効果

アジェンダSCに接触したシロアリは「キャリア」となります。
その「キャリア」が他のシロアリに接触すると、グルーミングによって次々と別のシロアリにアジェンダSCを伝播していきます。アジェンダSCはゆっくり作用するので、死ぬまでに多くのシロアリに伝播させることができます。

  • 内周帯状などの処理方法でシロアリ防除が可能
  • 忌避性がない
  • 独特の作用一伝播効果で巣ごと退治
  • 長期残効性
  • 低濃度、低薬量
  • 微臭性
製剤の性状
フィプロニル(有効成分) 9.1%W/Wを含むフロアブル剤
外観:微黄褐色の白濁した液体
臭気:微臭性
用法・用量
希釈倍率:300倍
使用濃度:0.03%
水で300倍に希釈し、十分に撹拌混合してください。
毒劇法区分
医薬用外劇物(0.03%使用液は普通物)
協会認定
(社)日本しろあり対策協会 登録番号 第3486号
(社)日本木材保存協会 認定番号 A-4220
施工方法
【帯状処理】建物の床下の基礎、束石周囲及び配管等の立ち上がり周囲の土壌に対して、壁際から帯状に20cm幅で薬剤を処理してください。薬剤の散布量は長さ1mあたり1Lとして、低圧力のポンプやジョウロ、飛散の少ないノズル等で処理(帯状処理)してください。
また、玄関や風呂場等の壁面への穿孔吹付け、穿孔注入処理も効果的です。
(注意事項:床下へ処理する際には、面状散布をしたり、ポンプを高圧力で処理しないで下さい。また、マスク等の保護具を必ず着用して下さい。)
問合せ先
ページ最上部へ